現役休学生がオススメする、休学を成功するために気を付けるべき3つのこと

はじめに、

 

こんにちわ。

 

 

現在大学を休学して、迷走しまくりのテストステロン侍です。

 

 

迷走すること自体は、悪いことではないと思います。

 

 

ですが、個人的には限られた休学期間の中で迷走することは、

 

 

勿体無いと思ってしまいますね。

 

 

何も考えず、とにかく行動している。

 

 

そんな状態が理想だと思います。

 

 

しかし、実際、僕も迷走していないと言えば嘘になります。

 

 

なので、今後休学する学生達が、休学を成功させるために気をつけるべき事を3つにまとめました。

 

1、海外に出る

f:id:shin1110buri:20170824152035j:plain

 

休学中にすることは山ほどあると思います。

 

 

僕の場合、海外インターンをする予定で休学したのですが、

 

 

アフリカでのインターンが10月に伸びてしまい、予定よりも長く日本で休学期間を過ごしています。

 

 

確かに、日本でもやれることは多いです。

 

 

しかし、個人的には日本にいる意味を感じられず、時間をもったいなく過ごしている感が否めないですね。

 

 

なので、日本でしかできない何かがある。

 

 

そういう方以外は海外に挑戦した方が間違いないと思います。

 

 

あの時、こうしておけば良かったと後悔しない選択をしましょう。

 

2、勢いが大事

f:id:shin1110buri:20170824152354j:plain

休学期間中は勢いで物事を決めるのが一番いいのかもしれません。

 

 

と言っても、休学期間中だからこそ、慎重に物事を決めると思います。 

 

 

留学先をどこにしよう。

 

 

どの企業でインターンしよう。

 

 

しっかり考えると思います。

 

 

今後のキャリアなども関わってくることだからです。

 

 

ですが、考えすぎは良くないです。

 

 

考えすぎた結果、何も手を付けられづ、行動が遅れるっていうのが一番怖いです

 

僕の場合、そうなるのが怖すぎて、とりあえず行動しているけど、正解がどうかはわかりません。

 

 

ていうか、正解なんて存在しないと思います。

 

 

だからこそ、勢いで興味のあるところに飛び込む。

 

 

そういう気持ちを第一に持たなければ、迷走すること間違いなしです。

 

3、自分の価値観が壊される事に慣れる

f:id:shin1110buri:20170824152057j:plain

 

これは、僕の体験談なのですが、

 

 

休学中は普段接することがないような人たちと出会います。

 

 

そんな時、間違いなく僕らの価値観は壊されます。

 

 

また、価値観を壊される時は自分について考え直せる機会でもあります。

 

 

どういう生き方が幸せなのか?

 

 

そして、その幸せは人それぞれ違うらしい。

 

 

じゃあ自分にとってのは幸せってなんだろう?

 

 

こんな感じで、めちゃくちゃ自分について考えさせられます。

 

 

正直めっちゃ疲れます。笑

 

 

ですが、自分の考えが研ぎ澄まされていく感じがして楽しくもあります。

 

 

なので、これから休学する人は自分の価値観が壊される準備をしておいた方がいいでしょう。

 

 

それを乗り越えられたら、間違いなく視野は広がっているのだと思います。

 

おわりに、

 

今回は軽く哲学的な事も書きましたが、

 

 

これも迷走している証拠なのかもしれません。笑

 

 

本来の予定が無くなった2ヶ月の間に何をすべきか。

 

 

そこから僕の迷走は始まったかなーと思います。

 

 

とりあえず行動はしているものの、迷走していることは間違いないです。

 

 

なので、今は開き直って、

 

 

迷走中に考えた事をブログにまとめていこうかなと思ってます。

 

 

 

ではでは。